わたしはむくむと自分でもびっくりするくらいに顔が変わります。

その為に朝起きて自分がどんな顔か、いつも通りのメイクが出来るのかある意味賭けのような日々を送っていました。

ですがむくんだ日はむくんだままメイクをするので、むくみが取れてくるお昼頃にはアイメイクが濃く見えてしまい、とても嫌でした。

何故こんなにもむくむ日とむくまない日があるか考えたところ、寝る前に飲む大好きなお酒かなと思いつきました。

その為にむくみの対処法として、寝る前はなるべく飲まない。

もし飲みたいのなら、飲酒を大量ではなく少量にする。

そして下を向いて寝ない、出来れば横も向かない。

飲酒を減らすことを実践したところ、最近は以前のようにひどいむくみまではいかなくなりました。

私の場合ですが、もともと血行が悪く、冷え性で血液の循環もわるいために寝る前に水分をとりすぎるとむくむのだと思います。

本当ならば軽い運動でもすればお酒を飲んでもむくみが軽減されるかもしれませんが、私にはとてもストレスなのです。

運動という運動が大の苦手なのです。

それならば、水分を寝る前にとらないほうがストレスなく出来るので、朝やお昼に必要な水分をたくさん摂るように心がけながら、寝る前の大好きな飲酒を減らしました。

本当ならばいつかはちゃんと冷え性も身体の循環の悪さもなんとか運動でなおしたいとは思っていますが、とりあえあずは朝のむくみの為に今はストレスなく出来る、飲酒を減らすことと寝方でなんとかむくみを減らすことに成功しています。

寝相で顔のむくみは意外にも顕著にあらわれます。

私はどんなに水分を寝る前にとっていなくても、下を向いて寝ると必ず驚く程顔がむくんでいるのです。

下を向いて寝ると熟睡できるので本当は下をむきたい所ですが、それも我慢の日々です。

(兵庫県 ぴぴさん)



</br