わたしは以前はむくみが人よりもでやすい体質(?)でしたが、最近はむくみがあまりありません。

むくむ原因として、次のようなことが挙げられます。

・ 水分の過剰摂取

・ 水分不足

・ 塩分の過剰摂取

などです。

私はむくみにくい体質をつくるために

水は1日1リットル

寝る前三時間は水分をとらない。

運動をして、体内にある古い水分を出す。

塩分を抑える(味噌汁は1日1食にしました。)

などをしました。

それに加え、マッサージを取り入れました。

【顔のマッサージ法】

① 左側のリンパ節(左の鎖骨のくぼみ)に手をあてて、外側から中心に向かってマッサージします。

※マッサージのとき、くぼみの中にゴリゴリっとした塊があったら、毒素がたまっている証拠です。

無理にほぐさず、優しくマッサージし、徐々に徐々に和らげていきます。

② 指3本を口角にあて、口角から鼻、鼻から目の下、そして耳の下、鎖骨と大きめの円を描くようにマッサージをしていきます。

頬の内側から外側へも円を描くようにマッサージしていきます。

③ 額を引き上げて、こめかみ、耳の下、首へとゆっくりとマッサージしていきます。

この行程を1セットとして、3から5セットマッサージを繰り返しましょう。

私の場合、朝起きた時に1セット、

寝る前に3セットマッサージを行いました。

毎日マッサージを繰り返すことで、血流が良くなり、次第にむくみにくくなっていきます。

【脚のマッサージ法】

とっても簡単なマッサージ方法です。

①両手をグーにします。

②第二関節でくるぶし、足首、そしてふくらはぎ、膝裏、太もも、付け根と、徐々にマッサージしていきます。

※ここで大切なのは下から上にマッサージしていくことです。

③全体的にマッサージできたら、くるぶしから脚の付け根まで一直線に、手の第二関節でマッサージしていきます。

このようなマッサージの方法でむくみをとっていきました。

(東京 みおりさん)